松山市立拓南中学校PTA本部/広報部

拓南中学校 PTA

HOMEPTAについて各専門部紹介活動紹介日課表・月報教育後援会リンク

PTAについて

PTA会長挨拶


「念ずれば花ひらく」

                                                PTA会長 浅海 誠

 昨年度から引き続きPTA会長を務めさせて頂きます浅海と申します。本年度もよろしくお願いいたします。
 今から40年近く前、私も拓南中学校へ入学しました。桑原中と分離前で生徒数も多く、いろいろな部活がありました。
鉄棒が好きだった私は、「機械体操部」に入部しました。授業が終わると、体育館に鉄棒を組み立て、エアマットを設置し 練習開始。先輩のバク転や、大車輪などの技を見て憧れました。市総体では、男子は拓南1校だけ、周りは女子ばかりの 会場で、肩身が狭く恥ずかしかったのを覚えています。先輩方が引退し、指導が出来る顧問もおらず、次第に練習に参加する 人数も少なくなりました。私も上達が遅く足が向かなくなり、もともと人数の少なかった機械体操部は、夏休み中に休部状態 となり、そのまま廃部となりました。私は、そのまま、「帰宅部」で卒業を迎えました。バク転の出来るカッコいい(?) おじさんにはなれず残念ですが、それよりも後悔していることは、好きでやり始めたことを3年間続けることが出来なかった ことです。続けていれば、一人になっても、廃部を避けられたかもしれません。中学生だった頃には大した事とは思いません でしたが、今でも悔いが残っています。
 皆さんには、拓南中学校を卒業するときに、何か一つでも、これを一生懸命やり続けた、と自信を持って言えるものを持っ て欲しいと思います。勉強でも部活でも趣味でもほんの小さなことでもいいです。やり遂げた達成感は大きな自信になります。 もし納得いかない結果になったとしても、続けた努力は次への糧になるはずです。もし私のように中途半端に投げ出したら、 大人になって寂しく思いだすことでしょう。
 坂村真民さんの詩に「念ずれば花ひらく」というのがあります。拓中生だった時の担任の先生の口癖でした。耳にしたことが ある人も多いでしょう。ひとつの願い事を心に思って、一心不乱に努力すれば、自ら道は開ける、夢や目標が叶う、といった 意味です。「念ずれば」の「念」という字は、「今」の「心」となります。目の前の今を一生懸命頑張り、それを続けること で、いずれ皆さんを輝かせ「花ひらく」になると思います。
 中学生の3年間は、本当に忙しく、あっという間に過ぎます。今できることを考え実践し、充実した時間にして下さい。
 保護者の皆様、関係各位様、まだまだ不安定な日々でPTA活動もままならないこともありますが、子供たちの思い出に残る 中学校生活になるよう、知恵を絞って活動を進めていきたいと思います。ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。




PTAのしくみ


PTA会員は拓南中学校に在籍する全ての生徒の保護者及び教職員で構成されています。
役員の中には「理事」「常任理事」「本部役員」があり、それぞれの関係は組織図のとおりです。

PTA会則
PTA会則については4月の入学式後に行われるPTA総会にて配布される「総会資料」にファイルされています。
なくされた方は、上記ファイルをご覧下さい。

歴代PTA会長





pdf形式の書類を開けない方はあらかじめ、ソフトをダウンロードしてご覧下さい。
アドビーリーダー


PTA組織図(クリックすると大きくなります)
Copyright (C) 拓南中学校PTA. All Rights Reserved.

ホームページテンプレートのpondt