学校長あいさつ



         ピンチはチャンス
           「やればできる誇れる拓南」
 

                                                  校長 近藤 一茂
 拓南中学校に赴任して三年目を迎えました。昨年度は保護者や地域の方々に支えられ、学校行事や部活動など充実した教育活動を 展開することができました。特に吹奏楽部の全国大会二年連続出場という快挙は創立七十周年記念に花を添えました。この活力に満 ちた学校を支え見守ってくださる保護者の皆様をはじめ、地域の方々に改めて、心より感謝申し上げます。
 本校は昭和二十二年に創立された松山市で有数の大規模校で、昨年度末までの卒業生は二万一千五百三十六名となっています。 桑原中学校との分離を経て今は中規模校となっていますが松山市屈指の伝統校です。
 さて、最近の量子力学や脳科学では人間の意識が物質に影響するということが証明されています。言い換えれば、想いや言葉が 現実を作るということです。例えば、友達との会話の中でお互いの良いところを見つけて言葉にするとお互いの心にぽっと明かりが ともります。同時に、友情が深まったり、体調が良くなったり、学校や家庭で思わぬラッキーなことがあったりするかもしれません。
 また、互いにわくわくする夢を語り合い、それを言葉にすると人間の脳は笑顔と言葉に反応し、夢の実現に向かって動き始める ということが解明されています  本校生徒会では「笑顔あふれる拓中宣言」の中で、「拓中に広げます この言葉!」として
 「ありがとう」
  「おはよう」
   「こんにちは」
    「ごめんね」
などプラスの声掛けを提唱しています。
 是非、ご家庭でも日常会話の中で、これらの声掛けに加え「どうなりたいの?」と、お互いの夢や願望を語り合ってほしいと思います。
 さらに、笑顔は伝染します。輝く笑顔の伝言ゲームをしましょう。頑張るよりも顔晴る方が効果は絶大です。困難に直面したら魔法の 言霊をリズミカルに口ずさみ笑顔で幸せをつかもうではありませんか。
    ピンチ♪ピンチ♪ 
      チャンス♯チャンス♯
        ラン   ラン   ラン 
 今年度もチーム拓南の精神で、夢に向かって「やればできる!誇れる拓南」を合言葉に教職員一同、子供たちと力を 合わせて更なるよき伝統を築いて参ります。今後とも、本校の教育活動にご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。




What's New


2017/04/12

拓中サイト更新

2016/06/02

拓中PTAサイト更新



松山市立拓南中学校
〒790−0962
愛媛県松山市枝松5丁目4番39号
TEL(089)931−8518・(089)931−8519
FAX(089)933−9949