与力松

 与力松は、松山市平井町小野小学校の校庭にそびえ立っていました。しかし、マツクイムシによって枯れてしまいました。ありし日の与力松は、写真のように立派でたいへん美しいものでした。高さ三十五メートル、まわりは六メートル、樹齢千年といわれる大きな黒松でした。国の天然記念物に、昭和二十二年二月二十三日になりました。地上七メートルから二つの大きな幹に分かれ、たくさんの枝をつけた美しい松でした。
 「与力松」は、昔この小野小学校の地名が与力と呼ばれていたことや、歴史上の与力武士に関係があることから名づけられたのです。
       (郷土読本 ふるさと小野第1集から引用)
「ありし日の与力松」 
        (郷土読本 ふるさと小野第1集から引用)



もどる 小野小topへ