校 歌
金管バンド部の演奏
右の絵を押してください。

作詞   菅 菊太郎
曲   丸尾 文省
1 淡路がとうに朝日映え
   石手の川に夕日浮く
  眺めすぐれし学び舎に
   集うわれ等ぞ幸多き

2 城跡と残る宗賢寺
(そうけんじ)
   武将の誉れしのばずや
  石碑
(いしぶみ)高き井手の丘
   農事の績
(いさお)あおげかし

3 過ぎし歴史を鑑み
(かがみ)とし
   清き自然を友として
  いざ怠らず桑原の
   郷土
(さと)の栄を祈らまし